スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これはもうサッカーではない。 

asahi.com:日本、1―0で中国に勝利 サッカー東アジア選手権 - スポーツ
勝ったのはいいが、ひどい審判とひどい中国選手だったらしい。
下のほうにある写真「後半、中国GKと激しく交錯する安田理」とキャプションが付けられているが、実際は狙い通りの蹴り。



このコースを無理やりふさいだうえ、足を高く上げたうえ、狙って蹴りに行くという悪質なプレーは、イエローカードだそうな。
アホか。
ちなみに審判団は韓国と北朝鮮の審判のみで構成されています。





これで本当にオリンピック開催する気なの?

スポーツナビ | サッカー|日本代表|東アジアの危機(1/2) 東アジア選手権 日本代表対中国代表

宇都宮さんがいつものように現地状況に沿ったコラムを出している。
中国では、先日の女子韓国-中国戦の試合終了間際の異常なプレーも放送されないらしい。
中国の放送局はすべて国営。検閲済みってことだだな。
ここに
> 中国では「ライブ中継」といっても、実際には1分くらいのタイムラグがある。スタンドの観客が大騒ぎした1分後に、テレビでゴールシーンが確認できる、といった具合。したがって、放送局側が「1分後」の映像を見て「これはまずい」と放送を打ち切りの判断を下したのは間違いないだろう。
という記載があるが、実はTBSの放送もこれだったりする。
LIVEと書いてあるのに、試合会場とタイムラグがあるという異常な中継。
この点に関しては日本のテレビ局も大差ない。
放送中も反則のリプレイをほとんどやらず、対戦相手よりの実況を繰り広げる。

そして、今回の件に対する日本サッカー協会の反応。
サッカー:川淵会長、対中国戦「判定に怒り」 東ア選手権 - 毎日jp(毎日新聞)
お前今更何言ってんだよ。
東アジア選手権では当然だろ。最初から参加するなよ。
スポンサーサイト
[ 2008/02/21 19:05 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/147-a8ca98b2





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。