スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MHP2G、亜種モンスター3匹公開 

モンスターハンターポータブル2ndGの、新亜種モンスター情報がどんどん出てきている。
今回出たのは
・ドドブランゴ亜種
・ショウグンギザミ亜種
・ババコンガ亜種
の3匹。
これ、当然亜種素材が手に入るんだよな…

■ドドブランゴ亜種
なんと砂漠に棲息しているという、ものすごい変わりっぷり。
MHFの”変種”は、本当はこういうレベルにしなきゃいけなかったんだよなぁ…
色は茶色になっている。
巨大な岩を投げる、砂の中を移動する、などと書いてはあるものの、基本は通常のドドブランゴと変わらなそうかな…
巨大な岩が正面にまっすぐ飛んで行くとかだと、だいぶ変わりそうな気がする。
また、牙を折るのに火属性攻撃が必要だったけど、それも当然変化してるんだよね。

■ショウグンギザミ亜種
以前からビジュアルだけはプロモに登場していた、ショウグンギザミ亜種。
グラビモス亜種の頭殻を被って登場…
待て。
グラビモスの亜種だろうと、骨は白いだろ。
骨から黒いのかこいつら。
体色は朱色と黒で構成されている。
新攻撃として、なぜか頭殻のほうから水流を噴出するらしい。
カニの頭は反対側だろうと。
ツッコミどころ満載の亜種だな。それはそれで楽しいからいいけど。
しかし、ハンマーで頭殻攻撃に行って水流に吹き飛ばされると嫌だな。

■ババコンガ亜種
これも依然からPVでは登場していた。
樹海・旧密林に棲息している、森の人感漂う設定になっている。
上半身緑色の体毛と、大きくなった角が特徴的。
新攻撃として、3WAYの糞、大放屁と、よりエンガチョな攻撃に長けているようだ。
消臭玉必須だな、これは。
ちなみにWeb媒体に大放屁で吹っ飛ばされている画像があがっている。
やばい、ふっとばされマニアとしては超楽しみ。
尻尾には青紫っぽいキノコがついているが、今回は何キノコなんだろう。

ここまで。
この勢いで、古龍にも亜種が追加されないかな…
錆クシャとかの例もあるし、キリン亜種とかナズチ亜種とかを希望。

亜種モンスターがハンターを襲う! 『モンスターハンターポータブル 2nd G』 / ファミ通.com

通常種とは異なる亜種モンスターが続々登場! 『MHP 2nd G』の最新情報が公開だ

最後に。
MHFは、最終的にはこれらを取り入れてほしい。
オンラインはオンラインの利点として、ダウンロードコンテンツの追加が随時出来るんだから。
ティガレックスもアカムトルムもMHP専用素材として作られてたのかと思いきや、あっさりMHFに入れてきてたし、それは可能だと思われる。
まぁMHP2G発売から半年くらいはきびしそうだけど。
スポンサーサイト
[ 2008/03/10 15:24 ] MHP2G 前情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/168-f0df0200





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。