スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

違和感のある蕎麦屋 

会社の近くにある蕎麦屋で起こったことを話すぜ…



店に入って、

注文をして、

出てきた蕎麦になんとなく違和感を感じたんだ。

それでも、普通に蕎麦なので、食う。

鳥南蛮という、鴨になりきれない微妙な蕎麦だ。

だが、感じた違和感はこれではない。

疑問に思いつつ、

食い終わって、

蕎麦と葱が浮かんでいて、

備え付けの蓮華で掬って、





…蓮華!?



なぜに蕎麦のどんぶりに蓮華が入ってるんだこの蕎麦屋!

感じた違和感はこれだったか。



清算を終えると、

カタコトの店員が

「アリアトゴジャッシター」

と挨拶をしてくれた。



教訓:蕎麦に蓮華は案外使える
スポンサーサイト
[ 2007/12/05 18:16 ] ご飯 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/25-d03e65d0





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。