スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペリカン便に荷物なくされた。 

昨日は一日中倒れていたわけですが。

土曜の仕事終わらせて、1時くらいに家ついて。
木曜金曜と不在通知が入ってた荷物を、日曜の午前開いてるんで荷物届けてもらおうと、自動受付センターとやらに電話したですよ。
その後、腹痛と頭痛と腰痛がシャレならんレベルになって、一晩中起きてるハメになるわけですが。
午前着の荷物があるんで、なんとか意識を保っていたわけですよ。
そうしたら、朝っぱらから、嫌な電話が。

ペリカン「担当者が荷物はもう届けたって言ってる」

…は?

お前は何を言ってるんだ?

何やらですね。
・土曜にいったら女の人が出てきて渡した
・読みづらいがサインをもらってる
・サインには○○(俺の苗字と1文字違う)と書いてある
とか言いやがるわけですよ。

ふざけんな。
・カギかけているし独り暮らしなので女の人が出てくるわけはない
・俺はいつもハンコしか押さない(単純な名前なんで誰が書いても同じにしか見えず、サイン無意味)
・そもそもサインの名前が違うだろうが!
ということを伝え、アマゾンに問い合わせさせる。

何やら、月曜以降に、アマゾンから直接俺のとこに連絡がくるらしい。
なんだそれ。

こちらとしては、経過なんぞどうでもいいから、現物が過不足なく届けば構わないんだが…
ペリカンはどうする気なんだろう。
近所に○○って名前の人もいないし、どう考えても、配達員が嘘ついてるとしか思えないんだが。

ちなみに、本当に誰か、シーフ属性の人とかがいたとしても、家の中から持っていったら金になるものがまったく持っていかれてないのはおかしい。

しばらく待つしかないか。
ここまで連絡ないけど。

アマゾン上で発売日ですでに完売定価超えしている商品なので、色々とめんどくさくなる予感がする…
スポンサーサイト
[ 2008/09/22 15:07 ] 鈍器 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/275-338fc5d5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。