スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国が宇宙の映像を水中撮影をしているようです 

眠れないので適当にネットを見ていたらですね。
いつもわれわれにネタを提供してくださる中国様が、またやってくれたようです。

俺自身宇宙の話が好きで、結構いろんな宇宙船とか衛星とか追ったりしてるんですが。
リンクにも入れてたりするしね。
中国のは、宇宙の話じゃない。
あれは、宇宙ネタ。
たとえるなら、ホーキング博士の論文と、ムーを比べるようなもの。

中国の宇宙ネタは、毎回精度が高くて大好きです。
大々的に発表した月探査衛星「嫦娥(じょうが)一号」。
月からの画像が、どう見ても日本の映像の角度変えただけだったりした上、映像はいつまでたっても公開されず、そもそも月軌道にいなかったりとか。
過去何度も打ち上げ、戻ってきている中国の宇宙船「神舟」。
毎回毎回大々的に打ち上げて戻ってきてることになってるんだけど、宇宙飛行士がいるはずなのに、まったくもって表に出てきてくれなかったりとか。
前にアメブロのころ、中国で宇宙船のパーツが落ちてたってのを書いたけど、毎回あんなんだと思われる。
そもそも、実際に成功したら、あの中国が宣伝に使わないはずないもんね。

さて、今回、船外活動をすると宣言して、打ち上げたらしい中国産神舟7号。
あ、中身はいつもどおりロシア製なんですけどね。
らしい、ってのは、いつもどおり、実際に打ち上げたかどうかすらわからないから。

今回はいきなり映像からはじまった。
船外活動のものと発表した映像が中国政府によって公開されてるんですが。



素材を水中で撮影したため、泡とか入っちゃいました。
北京五輪のCG作った時に一緒に作ったのかね。

いやぁ、本当に虚飾だらけで面白いわ、あの国。
スポンサーサイト
[ 2008/09/29 05:17 ] 鈍器 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/279-eb7a512d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。