スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シーズン2.0「エスピナス、覚醒」のプレビューサイトオープン 

シーズン2.0「エスピナス、覚醒」のプレビューサイトが、1画面しかなかった状態から大幅に更新し、正式オープンになった。

CAPCOM:モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン2.0 “エスピナス、覚醒”

項目は4つ。
・棘竜エスピナスの生態
・エスピナス武器
・エスピナス防具
・ストーリー

■「ストーリー」
まぁ見て楽しんで、という感じなので飛ばすとして。

■「エスピナスの生態」
5つの行動がムービーで紹介されている。
HR31~と、HR100~という2種類がある模様だ。
HR100以上は「G級」という扱いなんだろうか?

「怒り」は吸い込む長さが既存のモンスターより長い印象。

「毒ブレス」は、一見レウスの3方向へのブレスのような印象だが
・高い位置から勢いよく吐き下ろす(クックゲリョスとも違う)ため、ブレス中の頭への攻撃はできなそう
・右→左→中央と飛ばしてる上、多少の爆発も含んでいるようにみえ、よけ方が難しそう
という2つの差が見て取れる。
ヘタすると方向だけでなく距離にもグラデーションがありそう。
毒ブレスというからには、とうぜんこれに当たったら毒を食らうのだろう。

「角攻撃」は、前モーションから、前方に突進する。
モノブロスやディアブロスのような突進かと思いきや、終了後に方向を変えている。
これが、ティガレックスのような方向変更があることを示唆しているのか、頭を横に向けて攻撃をしづらくさせているのかは不明。
既存の突進よりも翼を下げている部分もあるので、同じ突進にしても当たりは結構広くなりそうだ。
このあたりも”守り”を考えた棘竜の生態のひとつなんだろう。

「尻尾攻撃」は、尻尾もそうだが、突き上げも含まれているようだ。
攻撃の範囲が非常に広そうで、ガード無しだとやっかいな攻撃になりそう。
左足の後ろあたりが手薄そうなので、とりあえずそこを試すか。

「翼攻撃」は、左右の翼で薙ぎ払いながら前方に移動する攻撃らしい。
ラージャンのラリアットを思い出すが、攻撃範囲は比べ物にならなそうなほど広いみたい。
ただ、動作はあそこまで速くない。
ところでこれ、尻尾のほうがやっかいそうなんだけど…

■エスピナス武器
11種類すべての武器が掲載されている。
すべて赤い棘にちなんでか「ローゼン○○」という名前になっているようだ。
薔薇乙女か?
すべてドイツ語みたい。全体的に、赤がいい色だ。
以下まとめ。
片手:ローゼンメッサー、毒武器確定。
双剣:ローゼンツァーン
大剣:ローゼンブレット
太刀:ローゼンフェーダー
ハンマー:ローゼンハンマー
狩猟笛:ローゼンギタレ
ランス:ローゼンランツェ、毒武器確定。
ガンランス:ローゼンカノーネ
ライト:ローゼンゲヴェーア、火炎弾、Lv.2通常弾が連射可能。
ヘビー:ローゼンクーゲル
弓:ローゼンボーゲン、火属性?

■エスピナス防具
爪っぽいのがかっこいいのだが、女キャラのにはあまり棘が生えてない。
モンハンには珍しく、男のほうがいい防具っぽい。

最後に苦情。
とりあえずサイト重い。
むやみに重い。
中に入る…というか、全部読み込んだ後は軽いけど、読み込みメーターくらいつけといて欲しかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nisedonki.blog17.fc2.com/tb.php/53-a830b5dc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。